よくあるご質問

- FAQ -

天使の希水を
ご利用いただいているお客様から
寄せられた
​​​​​​​よくあるご質問をまとめました。

こちらにないご質問につきましては
​​​​​​​直接お問い合わせください。

天使の希水について

非加熱天然水の良いところは何ですか?

加熱殺菌を行わないことで、原水に含まれている “ 微細藻類” を破壊することなく、微細藻類のもつ光合成の効果を最大限発揮させることができます。天然水としての風味を味わっていただくことはもとより、天使の希水が持つ本来の生きた水としての効力をしっかりと体感していただくことができます。

微細藻類を含んだ非加熱天然水は
どういいのですか?

天使の希水に含まれる微細藻類には「光合成」作用があります。光合成により「溶存酸素」を増やすことで「腸内フローラ(善玉菌)」を増やします。
豊富な腸内フローラ(善玉菌)を飲料として、または直接お肌に噴霧いただくことで、免疫力を高め、自己治癒能力を増すことができます。
その結果、抗酸化作用、抗炎症作用、皮膚再生促進作用が促進されて、お肌の改善、体調の改善へと繋がってまいります。

使用用途に関するご質問

赤ちゃんのミルクに使ってもいいですか?

是非お勧めいたします。天使の希水は亜硝酸態窒素 0.004 以下の赤ちゃん用の粉ミルクを溶かす水に最適です。善玉菌を多く含む天使の希水により免疫力アップ、抗炎症作用により、小児アトピー性皮膚炎の改善にも効果的です。

温めて飲んでも大丈夫ですか?

是非お勧めいたします。天使の希水は亜硝酸態窒素 0.004 以下の赤ちゃん用の粉ミルクを溶かす水に最適です。善玉菌を多く含む天使の希水により免疫力アップ、抗炎症作用により、小児アトピー性皮膚炎の改善にも効果的です。

飲料として以外にどんな使い方がいいですか?

お米や出汁などの料理にご利用いただくのもお勧めしております。また、噴射スプレーにてお肌に直接噴霧いただくこともお勧めしております。特に肌荒れのある箇所に1 日2,3 回噴霧頂けましたら1 週間程で効果を実感いただけます。
以下使用例を紹介いたします:
・氷(水割り用に、格別です)
・熱中症予防に(ボトルをそのまま冷凍、保冷バッグに入れ外出)
・災害時の液体ミルク用に(赤ちゃんの飢餓・脱水の予防に天使の希水にコンデンスミルクをいれる)
・長期保存水として(室温で最低10年保存可)

注文に関するご質問

-----------------------------------------

回答が入ります。